英検3級~1級のパート別問題を解き比べしてみた (読解・作文問題)

語彙問題に引き続き、英検3級~1級の読解・作文パートの問題を解き比べしてみました。問題は、英検のホームページに掲載されてる「2014年第2回の過去問」を使用しました。結果は、↓になりました。

読解問題
英検3級(パート2,4)     15/15問中(正解率:100% 所用時間:11分)
英検準2級(パート2,4,5)  19/20問中(正解率:95% 所要時間:18分20秒)
英検2級(パート3,4)     19/20問中(正解率95% 所要時間:26分50秒)
英検準1級(パート2,3)   14/16問中(正解率86% 所要時間:40分15秒)
英検1級(パート2,3)     12/16問中(正解率75% 所要時間:61分)

作文(並び替え)
英検3級(パート3)   5/5問中(正解率:100% 所用時間:1分40秒)
英検準2級(パート3) 5/5問中(正解率:100% 所要時間:2分30秒)
英検2級(パート2)   5/5問中(正解率100% 所要時間:3分20秒)
英検準1級(パート4)  エッセイ 100文字 未対応
英検1級(パート4)    エッセイ 200文字 未対応

やはり、英検1級になると正解率が下がります。準1級までは根拠をもって解答出来るけど、1級は根拠が曖昧でなんとなくで解答する時があります。

また、今回はあえて時間制限を設けず、どれくらい解答時間がかかるか計ってみました。英検1級の読解(パート2,3)に61分も掛けてしまいました。想定より20分以上オーバーしてます。本番では、「エッセイに40分」、「リスニングパートの先読みに5分」は時間を確保したいので、読解は40分以内におさめたいところです。次回から過去問を解く時は時間制限を設けます。

今回、読解問題の中で、パート3の大問2 「Urban Exploration」は特に難しく感じました。知らない単語が多く、表現も難しく、要旨を掴めない感じでした。この様な文章をさらっと読んで理解できるようになりたいです。

リスニングやエッセイは自信がないので、どうにか読解問題で得点を稼ぎたいと思ってます。解答時間を大幅に短縮すると同時に、正解率も上げる事を目標に、語彙を増やすことはもちろん必要ですが、大量の英文に慣れて読解力をUPさせなければと思いました。

因みに、英検1級本番は、↓の時間配分と順番で解ければいいな~と考えてます。
40分 パート4(エッセイ)
30分 パート3(読解)
10分 パート1(語彙)
10分 パート2(穴埋め)
05分 パート4(エッセイ見直し)
05分 リスニングパート先読み


  
こちらのテキストを使って語彙力増やしてます~。

ブログランキング応援おねがいします。
Thank you for clicking below blog ranking buttons.
 
reaction:

Translate